FC2ブログ

那智の滝

続いて走りこちらへ
那智の滝
HPより引用
那智大滝(一の滝)
高さ・水量ともに日本一。麗しき白神に自然への畏敬を思い出します。
熊野那智大社の別宮、飛瀧神社のご神体として古くから人々の畏敬を集めてきた那智の滝は、「一の滝」とも呼ばれ日本三大名滝の一つです。
落差133m、銚子口の幅13m、滝壺の深さは10mの落差日本一の名瀑で、熊野の山塊、その奥方より流れ落ちる姿は圧巻で、大晦日にはライトアップも行われます。
銚子口の岩盤に切れ目があって、三筋に分かれて流れ落ちるところから、「三筋の滝」ともよばれています。

というわけで駐車場へ車を停めてですが、やはり観光地。招かれて駐車です。
坂道を降りる時からもう見えています。
IMG_4136_20190928224033a44.jpg
もちろんここでもお土産屋さん並んでいます!
IMG_4138_20190928224034d13.jpg
こちらから進みます。
IMG_4142_20190928224035177.jpg
ここから 那智御瀧(世界遺産・国指定名勝) 熊野那智大社別宮飛瀧神社 へと行きます。
IMG_4143_201909282243067fd.jpg

IMG_4144_201909282243079ce.jpg

IMG_4145_20190928224309521.jpg
どことなく何かでてきそうな雰囲気のある場所。
IMG_4146.jpg
到着するとまず、このような石が。
光ヶ峯遥拝石というもので、一回なでると縁結び・心願成就、二回なでると金運隆昌・家内安全、三回なでると厄除け・身体健康のご利益 とのこと。私も願掛けしてきました。
IMG_4147_20190928224312bc4.jpg

IMG_4148_20190928224313143.jpg

IMG_4169_201909282243154c7.jpg
この正面から滝が見えます。
IMG_4149.jpg
あちらにいってみよう・・・
お滝拝所舞台(参入料 大人:300円・小中学生:200円 未就学児:無料)です。
ではそちらに行ってみますね。
IMG_4155_20190928224846841.jpg

IMG_4156_20190928224848530.jpg
おおっ!ダイナミックです!
IMG_4164.jpg
動画もあります。


IMG_7626.jpg

IMG_7625.jpg
しばらく眺めてこちらを後にして・・・
IMG_7624.jpg
延命長寿の水と伝えられている滝つぼの水を飲むこともできるとのことでこちらに寄り道です。
IMG_4165_20190928224851dcc.jpg

IMG_4166_201909282248524e9.jpg

IMG_4167_20190928224854aa0.jpg
ちゃんと飲んできました。
IMG_4168_20190928224855e66.jpg
熊野交通 那智の滝前 売店で・・・
IMG_7629.jpg
こちらでふと目に入ったのが 黒あめソフト そうか。那智って黒飴が有名なのですね。というわけで・・・
黒あめソフトを購入。
IMG_7630.jpg
早速・・・お。美味しいです。メープルシロップみたいで甘く美味しいソフトクリームでした。
また機会があれば購入したいですね~
という訳でこちらの観光もおしまいです。
後は下流へ走りそこから海沿いを東から西へ。潮岬を見たいけどそこまでは時間がないのですがとりあえず走り見ながら帰ろうな・・・です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント